ノッツェネオでセフレを探す・作る!

ノッツェネオ

ノッツェネオ

 

私が使っているのは「ノッツェネオ」というサイトである。結婚相談所の老舗ノッツェが運営する、かなりマジメな雰囲気の出会い系で、女たちのプロフィールはこんな感じだ。

 

 

「1年以内に結婚を考えてます」


 

 

「小学生の娘と2人暮らしです。誠実で侵しい方。助け合い温かい楽しい家庭を築きたいです」


 

 

結婚願望全開だが、逆に言えばそこをくすぐってやるだけですぐに食いついてくる。

 

私の使い方を説明しよう。ポイントは「公開プロフィール設定」だ。

 

名前、出身地、年齢、血液型、顔写真などは、普通に入れる(ただし、私は結婚してるためバツイチ設定で)。

 

そして次の2項目をこうだ。

 

  • ■年収:1千万
  • ■職業:自営業

 

白己PR欄については普通でいいだろう。

 

「はじめまして。このサイトで将来に無がる真剣な出会いがあれば良いなと思います。よろしくお願いします」

 

プロフィール完成後は、女が検索システムでこちらを見つけてくれるのを待つだけだ

 

では反応はどうか。

 

50代の私にメールを送ってくる女は30〜40代のバツイチが大半だが、毎月その数はなんと20人以上にものぼる。

 

繋がった相手とは、メールを2、3回やりとりした後、電話でしゃべるだけでアポはまとまる。

 

結婚を考えている女にとって、経済力はやはり魅力なのだろう。会ったその日にセックスも難しくない。繰り返すがこれ、50代の私の戦績だ。人生まだまだ捨てたものじゃないと思う。

 

セフレの探し方・作り方!

 

■手順チャート

 

会員登録は無料で、名前、住所、メアドなどを入力

手順チャート

「公開プロフィール」設定画面へ。「ニックネーム」「出身地」「血液型」など項目を埋めていく

手順チャート

「年収」「職業」欄

手順チャート

公開プロフィールが完成したら、しばし放置

手順チャート

連絡してきた女とやりとり後、アポへ
 

ハッピーメール

ハッピーメールで狙うのは精神が病んでる感じの、いわゆるメンヘラと呼ばれる連中だ。


これら書き手の、過去の掲示板書き込み履歴をチェックすると、援交しているかどうかがわかる。彼女らメンヘラ援交とタダでセックスをする、それがワシの手法だ。


ミントC!Jメール

俺がもっぱらお世話になっている出会い系はミントCだ。新規の女も定期的に食えているので、今では欠かせないツールになっている。


ミントCの場合、日記は書くのも読むのも完全にタダなので、最初のうちは練習のつもりでどんどん書いて腕を磨いてほしい。


PC MAX

あくまでワシの経験則だが、PCMAXにはどこか頭のユルイ女が多いように思う。


いわゆる下流系とでも言うのか。まずは、ピュア・アダルト両掲示板の「スグ会いたい」「今ヒマ」コーナーに以下の書き込みを載せてみよう。

 
トップへ戻る